Race Report

race-report_tcr-rd-02

アンラッキーの波に足をすくわれた第2戦SUGO

TEAM GOH Models
TCRジャパンシリーズ2019レースレポート

<レース結果>
2019年6月22日、23日
第2戦スポーツランドSUGO
Saturday Series 予選6位、決勝DNF
Sunday Series : 予選5位、決勝DNF

6月22日、23日にスポーツランドSUGOで開催されたTCRジャパンシリーズ第2戦は、CIVIC勢に厳しいBoPでの開催となりました。オートポリスの開幕戦にてサタデーシリーズ3位、サンデーシリーズ優勝と表彰台でのデビューを飾った金丸ユウは、第2戦では両日ともに本調子に乗れないままの予選結果となりました。決勝では得意とするスタートから攻めに転じようとするも、サタデー、サンデー、両シリーズともにアンラッキーの波に足をすくわれた格好となり、無念のリタイアとなりました。

race-report_tcr-rd-02-pic-01

ドライバー:金丸ユウのコメント

CIVICに厳しいBoPが課せられている中、出来ることはやりましたが、レース結果としては2レースともDNFとなってしまいました。車のセットは決まってきているので、今回の反省点をしっかりと次戦の富士に繋げたいと思います。

プロデューサー:臼井里会のコメント

今回は2レースともグラベルにはまってしまいDNF、決勝ノーポイントという結果になってしまいました。不運な部分、ドライバーの経験不足な部分と、原因は複数ありますが、残りの3戦6レース、底力のあるレースで着実に結果を積み上げ、インパクトのあるシーズンにしていきたいと思います。BoPは厳しくとも勝機が望めるレースだったので、ユウには、今回の経験を踏まえ、アグレッシブに攻め続けながらも安定したレースが出来るドライバーに成長してくれることを期待します。 また、今回はレースクイーンの衣装も、新調したドライバースーツに合わせて新しいものにしました。TEAM GOH Modelsとしては、Honda CIVIC TCRはSUPER GTで走っているMcLaren 720Sの弟分的な位置づけとして、スポーティで可愛らしいイメージです。レース結果がついてこないとビジュアルにこだわる意味が半減するので、気合いを入れ直して次に備えたいと思います。

TEAM GOH Modelsユニットリーダー:高橋菜生のコメント

開幕戦がとても良い結果だったので今回も期待があったのですが、1日目、2日目とリタイアになってしまい、とても残念でした。でもドライバーさんに怪我なく終えられたことに安心しました。レースの危険さを知った2日間でした。 周りの方が話していたことで、まだわからないことが多かったので、もっともっとレースのことを知り、よりレース観戦の楽しさを知れたらいいなと思いました。 今回のSUGOでは、日本レースクイーン大賞新人部門グランプリのファイナルステージ投票期間中ということで、ブースを出してもらいましたが、SUPER GTとは全く違う観客の方が多く、新しい発見となりました。

*高橋菜生をリーダーとして活動するチームゴウ初のサーキット・アンバサダー、TEAM GOH Models(チームゴウモデルス)は自らチームを結成し、TCRジャパンにエントラント名TEAM GOH Modelsで参戦。「サーキットへ行こう!」を合言葉に、モータースポーツの楽しさ伝播を使命として活動しています。