Press Release

press-release_190708_表紙画像

2019/7/8TEAM GOH Modelsのリーダー、
高橋菜生、「日本レースクイーン大賞2019新人部門グランプリ」を受賞

TEAM GOH Modelsのリーダー、
高橋菜生、「日本レースクイーン大賞2019新人部門グランプリ」を受賞

TEAM GOH Models(チームゴウモデルス)のリーダーである高橋菜生は、「日本レースクイーン大賞2019新人部門グランプリ」を受賞いたしました。

press-release_190708_asort

この春まではモデルとして活動してきた高橋菜生は、4月に開催されたAUTOBACS SUPER GT 2019 の岡山開幕戦で初めてサーキットに足を踏み入れ、ファンとの交流を体験しました。その初日の感動が、より多くの方々にサーキットへ足を運んでいただきたいという気持ちに繋がり、そのサーキット・アンバサダーとしての使命に対する情熱が、日本レースクイーン大賞新人賞への奮起となりました。

高橋の受賞後初のサーキットは、7月13日、14日に開催されるドライバーに金丸ユウを据えTEAM GOH Modelsとして参戦しているTCRジャパンシリーズの第3戦富士スピードウェイ、また、SUPER GTへの登場は8月3日、4日の同じく富士スピードウェイで開催される第5戦となります。

サーキット・アンバサダーとして増々モータースポーツの楽しさ伝播に対する決意を新たにした高橋菜生に、皆さま、ぜひ会いに来てください。


高橋菜生のコメント

レースクイーンを始める時からの目標にしていたレースクイーン大賞新人部門のグランプリに選んでいただけて、本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。投票期間中はダメかもしれないという気持ちがあったり、今日も発表の前に緊張と不安で泣いちゃったりしましたが、最後まで諦めずに頑張ってきて本当によかったです。そして頑張れたのは応援してくださっている皆様が励まし、支えてくださったお蔭です。本当にありがとうございました。ここで満足せずに、これからも上を目指して頑張りますので、今後も高橋菜生とTEAM GOH Modelsの応援よろしくお願いします!

TEAM GOH Models プロデューサー・臼井里会のコメント

TEAM GOH Modelsとして新人賞を目指すと決めたのは、SUPER GT開幕後でした。新しいチームに、レースクイーンも全員新人という認知度が全く低い状態でのスタートで、まずは皆さんに知っていただく為にはどうしたら良いかという事を必死に考えながら、2か月半、ここまでやってきました。このプロジェクトの目的の1つである、モータースポーツの啓蒙という意味では、TEAM GOH Modelsとして力をつける事が必須だったので、私達にとって今回のグランプリ受賞はとても大きな意味があると思っていますし、受賞直後からSNS等で沢山の反応を頂戴し、改めてこの賞の重さを感じています。
高橋はアイドルキャラではありませんが、根性があり、目標にむかってしっかりと頑張れる子です。一生懸命なので、小さな失敗でも裏では涙を流す子です。そんなTEAM GOH Modelsユニットリーダーと共に、プロジェクトとしてはやっとスタート地点に立てたと思っていますので、これから先も気を抜かずに、ユニットメンバーやSUPER GTおよびTCRのチームと共に、今シーズンを駆け抜けて行きたいと思います。是非応援よろしくお願いいたします。ファンの方、プロジェクトに関わっている全ての方に、心より御礼申し上げます。

2010年からスタートした日本レースクイーン大賞は今年第10回目となり、その新人部門は、2019年シーズンのAUTOBACS SUPER GTでデビューしたレースクイーンを対象に、今年は62名がエントリー。ファンの投票による5月20日から6月5日のファーストステージを突破した10のファイナリストが、さらに6月14日から同30日までのファイナルステージを経て決定いたしました。